読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sugar’s diary

主に食べてばかりの日々と旅の記録

ヨーロッパ旅行 準備編〜ドミトリー・ホテルの手配〜

今回の旅行では、ひとり旅ならではの経験をしようと思い、ドミトリーに泊まることにしました。ただ、全都市ドミトリーはさすがに疲れそう&良いホテルにも泊まってみたかったので、1都市目のバルセロナだけドミトリーにすることに。

早速トリップアドバイザーを調べてみると、Don Moustache Hostelというところの評価が高く、安い。1泊20ユーロくらいです。2012年の夏に出来たばかりで、写真で見る限り内装などおしゃれで綺麗です。日本人(女性?)と思われる利用者もトリップアドバイザーに好意的な書き込みをしていて、日本人女性が満足できる宿=清潔、安全、サービス良しだろうと期待しました。

しかし、一点問題が。ユースホステル協会加盟のホステルは、男女別の部屋にしなければいけないらしいのですが、ここは加盟していないので男女共同部屋。知らない男の人と一緒の部屋&二段ベッドをシェアになる可能性大です。むしろその可能性しかない。

 

異国の大男に襲撃されたらどうしよう…

でもトリップアドバイザーの評価高いし…

でもでも評価高過ぎてなんか嘘くさい気もする…

でもでもでももうアラサーなんだから大男なんて怖くないわ!向うだってどうせなら若い子いくだろ!ええいっ!で、クリック。予約しました。
 

その他の都市は、立地が良く料金もまずまずだった以下のホテルに宿泊しました。

 

パリ → Castex Hotel

ミュンスターHotel Kaiserhof

アウグスブルク InterCityHotel Augsburg

ミュンヘンMotel One München Sendlinger Tor

 

すべてBooking.comとExpediaで出発の1ヶ月くらい前までに予約しました。Bon Moustache Hostel含め、各ホテルの感想は旅のレポートと一緒にお届けしますのでお楽しみに。

 

続いて、旅の服装と持ち物についてです。