読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sugar’s diary

主に食べてばかりの日々と旅の記録

ヨーロッパ旅行7日目 パリ編⑩感動の再会と夜のエッフェル塔

旅行記 パリ編

この日の夜は、グエル公演に行きそびれた日にデパ地下で知り合ったSちゃんと再会する約束をしていました。

パリ入りしてからFacebookで連絡を取り合っていたのですが、すれ違いのスケジュールの中、この日の夜だけお互いのスケジュールが合うことが判明。一緒にディナーをしてからエッフェル塔シャンパンライトを見に行くことにしました。待ち合わせ場所のボンマルシェ前に戻り、彼女を待ちます。

待ち合わせ時間の5分前にSちゃんが到着。顔覚えてるかな?と少し心配だったけど、すぐにわかりました。デパ地下では数分しか話してなかったのに、こんな風に縁が繋がっていくのは不思議であり、とっても嬉しかったです。袖振り合うも多生の縁、ですね。そして、待ち合わせ時間前に集合できる私たち日本人最高!

Sちゃんおすすめのガレットが美味しいレストランが近くにあるというので、彼女について行きました。会った瞬間からお互いの旅話が止まらず、お店の場所も名前も、どんなガレットを食べたのかも、全く覚えていません。写真も食べかけのガレット1枚だけ。とにかく、ただただお話するのに夢中。一人旅だと、その時の気持ちや感想を誰かと共有することができないから、話し相手になってくれる人がいると止まらないんです。

f:id:sugar0809:20160531195525j:plain

Sちゃんが、明日奇跡のメダイユ教会に行くというので、「ミサはガチなやつだから!ガチミサだから!」と、大事なことなので10回くらい言いました。お酒飲んでないのにすごいテンション。本当に楽しかったんです。

ガレットを食べ終わったところで、シャンパンライトを見るべくエッフェル塔に向かいます。Sちゃんが徒歩で30分くらいで行けると言うので、歩いていくことにしました。もっと距離ありそうだと思ったけど、Sちゃんは数週間前にもパリに数日滞在しており、私より詳しかったので彼女の提案を採用。シャンパンライトは毎日9時と10時で、私たちは9時のシャンパンライトを見る予定だったで、8時15分くらいにお店を出ました。

夜のパリを女2人でワイワイ歩くこと15分、セーヌ川に出ました。あれ?私たち遠回りしてない?暗くて方向感覚が狂っているみたいです。でも、エッフェル塔は高いから上を見上げて歩けばわかるよね〜とまた歩き始めました。

さらに歩くこと10分、素敵な街並みのエリアに到着。ここがどこなのか2人とも全く分かっていません。雨に濡れた石畳とクリスマスライト、そして道の先にまるで合成したように聳え立つエッフェル塔が美しくてとってもフォトジェニック。迷ってよかったね〜とポジティブにシャッターを切りました。

f:id:sugar0809:20160628235000j:plain

ここで写真撮影に時間を取られ、気づくと8時45分。あと15分しかないのにこの距離って!見逃したくない!とエッフェル塔を見上げながら小走りするも、5分後には近づきすぎてエッフェル塔がビルに隠れ、唯一の目印が消えるという事態に!どこ!?エッフェル塔どこ!??困惑しつつもゲラゲラ笑いながら走るアラサー2人。辺りに誰もいなくてよかった。こんなに笑ったの、この旅が始まって初めてです。楽しい〜!

しかし、腕時計を見るともう9時。時計の時間はほぼぴったりに合わせているので、もうすぐ始まってしまいます。いや、もう始まっているかも。見えないので確認しようがありません。ふと空を見上げると、ビルの谷間から半分だけエッフェル塔が見えました。その瞬間、キラキラと本当にシャンパンのように輝く光が!これがシャンパンライトなのね!半分しか見えないけど!Sちゃんと、急げば間に合うかも!と全力で走ります。が、もちろん間に合わず、やっと麓に着いた頃にはいつも通りライトアップされたエッフェル塔の姿でした。十分綺麗です。

f:id:sugar0809:20160428221212j:plain

カメラのモードを変えて撮影。

f:id:sugar0809:20160531195519j:plain

公園側から。物売りがたくさんいたけど、途中で警察が見回りに来たようでダッシュで去って行きました。

f:id:sugar0809:20160629134159j:plain

せっかくここまで来たんだから、10時まで待ってちゃんとシャンパンライトを見ようということに。しかし、あと40分も外で待つのはさすがに体が冷えてしんどく、時間もあることだしセーヌ川の対岸に渡り、どこかお茶できる場所があったら休みながら川越しにエッフェル塔を見ることにしました。

橋を渡って対岸からのエッフェル塔。私たちがディナーしている間に雨が降ったり、この時も小雨&強風で寒かったので、あまり人通りはありませんでした。結局、カフェ的なお店もなく、温まることはできなかったけど、一人じゃないから心強い。人の温もりって大事です。

f:id:sugar0809:20160629130416j:plain

そして10時になり、本日2度目のシャンパンライトが始まりました。今回はばっちり全貌を押さえることに成功。しかもセーヌ川越しで!

f:id:sugar0809:20160628235001j:plain

動画も撮ったけど、全然美しさが伝わらない、無念。寒いー!手が動かないー!と騒がしいので音は消しました。

シャンパンライトが終わったところで、Sちゃんともお別れです。バルセロナで偶然出会った2人がパリで再会できるなんて、文明の利器のおかげですね。Sちゃんは関西、私は関東在住だったので、帰国しても気軽に会える距離ではないけど、また日本でも他の国でもどこかで会おう!と約束して別れました。

ホテルに帰り、コートのポケットから携帯やらカメラやら取り出していると、キャラメル発見。昼間のセーヌ川クルーズで出会ったおばさまから頂いたものでした。ほっこり。

f:id:sugar0809:20160602044422j:plain

髪の毛から足の爪まで完全に冷え切った体をお風呂で温め、歩きすぎて浮腫んだ足にメディキュットを装着して即寝ました。連日よく歩いています。まだまだいけるな、私。

 

明日は、ラデュレ、サント・シャペル、ノートルダム大聖堂、パン屋さん、アスティエにルーブル美術館とまたまた盛りだくさんです。