読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sugar’s diary

主に食べてばかりの日々と旅の記録

プロフェッショナル

日常

朝から揚げ物や肉は当たり前の家庭に育ったので、社会人生活で朝食食べない派になったとはいえ、カナダの食生活にはすんなり馴染めました。2ヶ月で4キロ太るくらいには。会社の先輩に「カナダに行ったらガリガリの部類なんでしょ?」と言われて、あ、そうか、私カナダに行くから痩せる必要ないんだ、と勘違いしたままここまで来てしまいました。

今日の朝食は、昨日、閉店前に滑り込んだスモークハウスで食べたもののレフトオーバー。どさっと箱に詰めたので全部同じ味がします。美味しいですが。

 

f:id:sugar0809:20150814015402j:plain

 

ここのお店、結構美味しいと有名らしくていつも混んでいるのですが、それより何よりテーブル担当してくれた女性が素晴らしくて!たしか名前はケイティ、年齢は40〜50代でしょうか。すごく明るい人はよくいるけど、彼女は気が利く。これ、かなり感動。飲み物は飲みきる前にリフィルを持って来てくれて、いやいや、これリフィルじゃないじゃん!新しいカップ使ってるじゃん!そんなことしたら洗い物増えちゃうじゃん!涙 と夫と感動してしまいました。何事もプロフェッショナルに仕事をしている人は素晴らしいよねーと、ちょっと多めにチップを払い(と言っても人並み程度)帰宅したのでした。